代表の紹介 | 町田市 税理士 新星パートナーズ会計事務所

代表:井河 伸朗(いかわ のぶお)の紹介

代表画像はじめまして。新星パートナーズ会計事務所の井河です。

大学を卒業後、税理士事務所での約5年間の勤務、経営コンサルティング会社の約4年間の勤務を経て、税理士事務所を開業し15年目を迎えました。

実は、税理士事務所に勤務する前に、新卒で営業系の会社に入社しました。ノルマ等で人格が歪むのではないかと思い、早期に退職しました。はい、認めます、根性なしです。

でも人格は歪んでないと自負しております。

その営業系の会社で良いこともありました。その会社で簿記を勉強する機会をいただいたのです。勉強が進めば進むほど、複式簿記の完成された体系に魅せられました。まさに天職との出会いでした。それをきっかけに勉強を始め、この業界に入ることになりました。

それからは順調(?)に、税理士事務所に入社し経験を積むことができたのですが、税金以外の経営にも興味がわき、経営コンサルティング会社に転職しました。

経営コンサルティング会社でも、様々なことを学び、経験させていただけました。でも、何か違うんです。

その経営コンサルティング会社では、プロジェクトが終わると次のプロジェクトと、クライアントとの関係が長く続かないのです。また、経営者との接点もそれほど多くなかったんです。

そこで、経営者と長くつきあっていけると思い、税理士事務所を開業しました。おかげさまで、長く関与させていただくお客様にも恵まれました。

今では、単に税務会計をこなすだけではなく、お客様に「スッキリ」と「安心」を提供することを目指して、頑張っています。お客様の愚痴を聞いて、「スッキリ」としていだくことには、ちょっと自信を持っております。

今後は、私だけが、お客様に「スッキリ」と「安心」を提供するのではなく、事務所のスタッフ全員が、お客様に「スッキリ」と「安心」を提供できるよう、事務所全体の知識の向上・業務の改善・ノウハウの共有と開発に力を入れていきたいと思っております。

今のお客様には、末永く、より良い支援をさせていただけるよう頑張ります。また、より多くの新しいお客様にも、支援させていただく機会があれば、嬉しく思います。


問い合せフォーム用画像

経営支援認定アドバイザー