経営顧問サービス | 町田市 税理士 新星パートナーズ会計事務所

経営顧問サービスとは

経営顧問サービスでは、当事務所代表の井河がお客様を定期的に訪問し、事業環境分析・ビジネスモデル分析を含めた自社分析から、経営計画・経営目標の立案・設定、経営計画の進捗状況の確認、各施策の調整までを、ご支援させていただくサービスです。

経営顧問サービスは、税務や会計的な見地のみではなく、商品・セールス・マーケティング・ファイナンス・人事・組織・設備・品質といった各視点から経営を網羅的に支援させていただきます。

経営顧問サービスは、当グループの提供するサービスの中で、経営面まで踏み込むことにより、売上拡大、利益改善を目指し、最も「スッキリ」と「安心」を提供できるサービスです。

経営顧問サービスをご活用いただきたいお客様

  • 税務会計のみではない、経営面までの相談・支援を希望されるお客様
  • 経営に関するパートナーを希望されるお客様
  • より多面的なPDCAを希望されるお客様

経営顧問サービスの内容

1. 経営課題の把握からスタートします。

経営顧問サービスでは、まずは貴社の抱えている経営課題を把握することからスタートします。経営課題の把握のために、事業環境分析・ビジネスモデル分析のためのフレームワーク(定型の書式・考え方)を活用しつつ、社長様を中心とした社内メンバーとのディスカッション・ヒアリング、社内資料の検討を実施します。

2. 経営課題の把握は、社長様と私たちの共同作業となります。

私たちは、貴社の社長様と一緒に、貴社の経営課題を把握するステップを重視します。経営課題の把握は、私たちが単独で実施するのではなく、あくまで社長様を中心とした貴社メンバーと一緒に進め、社長様の納得のいく経営課題を把握します。

3. 把握した経営課題をもとに、社長様と私たちの共同作業により経営戦略・経営目標の立案を支援します。

経営課題を把握すると、その課題を如何に克服するかを、社長様を中心に社内のメンバーとともにディスカッションします。経営戦略・経営目標の立案も、あくまで社長様と私どもの共同作業となります。私たちが単独で作成し提案することはいたしません。なぜなら、立案した経営戦略・経営目標を実践するのは、貴社だからです。貴社自身で生み出し、十分に腹に落ちている経営戦略・経営目標のみが、十分に機能するものと、私たちは信じています。

4. 立案した経営戦略・経営目標を、マーケティング等の各レベルへ落とし込みを支援します。

経営戦略・経営目標が決定すると、次はマーティング・ファイナンス・人事・組織・品質・設備の各分野ごとの目標・中間目標・施策の決定を支援します。特定の分野に偏ることなく、各分野の目標・施策を決定し、連携させることが、経営戦略・経営目標の実現には重要となります。各分野への落とし込みも、貴社の社長ならびに各分野の責任者との共同作業となります。

5. 経営戦略・経営目標と、各分野の施策・目標を経営計画として、まとめあげるのを支援します。

苦労して策定した経営戦略・経営目標、各分野ごとのと施策・目標も、経営計画として纏め上げないと、進捗状況は把握できません。検討した事項は、経営計画として纏め上げ、今後の進捗管理に役立たせます。

6. 経営計画の進捗状況のモニタリングをします。

経営計画(PLAN)が作成されると、貴社には経営計画の実施(DO)していただくこととなります。残念ながら、実施段階では私どもはお手伝いできません。経営の主体は、あくまで貴社だからです。
私たちは、実施中・実施後の進捗状況の確認(SEE)ならびに経営計画の調整(ACTIONの決定)で、支援させていただくことになります。
具体的には、進捗状況の確認のために、毎月貴社を訪問させていただき、経営計画進捗会議に参加させていただきます。同会議において貴社内部、また貴社と私たちでと情報を共有し、進捗状況を確認します。進捗に問題があれば、施策の見直し・てこ入れ、また経営計画の調整を、同会議での貴社との共同作業で実現します。

7. 各月ごとのマーティング・ファイナンス・人事・組織・品質・設備の状況のヒアリングから開始することもできます。

経営課題の把握から経営計画の立案からスタートせずに、各月ごとのマーティング・ファイナンス・人事・組織・品質・設備の状況のディスカッション・ヒアリングから開始することもできます。各月ごとのディスカッションから、徐々に経営課題を炙り出すことも可能です。

8. その他の経営に関する事項に関しても相談に応じます。

経営計画に関すること以外でも、経営の実施に関しては様々な事項が発生します。各事項に関して、ご相談いただければ真摯に対応致します。また、必要に応じて、他の専門家も紹介いたします。

経営顧問サービスの報酬

経営顧問サービスの報酬は、1月あたり100,000円(消費税別)からとなります。

経営計画の立案支援に関しては、集中的に支援する必要があるため、上記の他に別途報酬が発生します。

経営計画の立案後の経営計画の進捗モニタリング段階では、通常は1月に1回(5時間程度)の訪問となります。

業績連動型(成功報酬型)の報酬とすることも可能ですので、ご相談ください。

経営顧問サービスに関する留意事項

会計チェックや税務申告書の作成等の税務会計サービスは、経営顧問サービスのサービス内容には含まれておりません。もし、税務会計サービスをご依頼いただける場合は、別途ご依頼いただけるよう、お願い致します。

「新星パートナーズ会計事務所」以外に税務会計サービスをご依頼いただている場合でも、経営顧問サービスの提供は可能です。


問い合せフォーム用画像

経営支援認定アドバイザー