経理スタッフ訪問サービス | 町田市 税理士 新星パートナーズ会計事務所

経理スタッフ訪問サービスとは

経理スタッフ訪問サービスでは、経験を積んだ当事務所スタッフが、お客様を定期的に訪問し、お客様に代わって経理・会計・給与計算業務等を代行し、試算表(貸借対照表、損益計算書)をご報告いたします。

経理スタッフ訪問サービスでは、お客様の経理に関する仕事をできるだけ削減し、「スッキリ」と「安心」に加えて、「楽ちん」も提供いたします。

経理スタッフ訪問サービスをご活用いただきたいお客様

  • 社内に経理担当者がいないお客様、経理業務に時間を掛けたくないお客様
  • 経理業務のみならず、給与計算や売掛金管理のアウトソーシングもご希望のお客様
  • しかしながら、正確で有用な会計情報を迅速に把握したいお客様

経理スタッフ訪問サービスの特徴

1. 社員の雇用・人材派遣に比べて、月額費用は割安です

月2回〜6回の頻度でお客様を訪問します。1回あたり3時間の訪問が月1回のケースで月額報酬は31,000円(消費税別)、月2回の訪問でも月額報酬は52,000円(消費税別)と、社員の雇用・人材派遣に比べて、月額ベースのコストは割安となります。

2. 資料の整理・郵送等の手間も掛りません

領収書等の資料の整理から経理業務を代行します。領収書等の資料整理や郵送で、お客様のお手を煩わすことはありません。また、領収書・請求書等の資料は手許に残りますので、いつでもご参照いただけます。

3. 簡潔かつ必要十分な経理業務となるよう自主的に経理業務を遂行します

人材派遣の場合、お客様自身で派遣スタッフに業務を指示することになりますが、十分に経験を積んだ当事務所スタッフは、お客様の状況に応じて、自主的に判断し、簡潔かつ必要十分な経理業務を遂行します。

4. 十分なコミュニケーションにより会計データの正確性を高めます

訪問で実現できる対面でのコミュニケーションにより、十分な意思疎通が図れ、迅速かつ正確な会計処理が可能となります。

5. タイムラグのない、対面での業績報告を実施します

訪問時に会計処理を実施し、即日で業績報告をいたします。対面での業績報告となりますので、不明点等はその場で解決できます。

6. 決算ならびに法人税等の申告書作成も実施します

決算・法人税申告書作成等の経験があるスタッフが、経理業務に引き続き決算・法人税申告書作成もシームレスに実施します。

7. 経理業務(記帳代行)以外の給与計算・売掛金管理・資金繰り予定表の作成等も対応します

会計帳簿作成業務以外にも、売掛金の入金管理、経費等のインターネットバンキングの振込支援、給与計算、源泉徴収業務、資金繰り予定表の作成も対応いたします。

8. 訪問スタッフで解決できないことは税理士が対応します

サービス開始当初の会計の仕組みづくり、訪問スタッフで解決できない問題は、税理士がバックアップします。会計処理や法人税申告書は、税理士によりチェックされます。

経理スタッフ訪問サービスの具体的内容

基本サービスは、原則として必ず提供するサービスとなります。訪問時に実施する選択サービスは、契約訪問時間内に処理できる範囲で、貴社の要望する優先度に応じて、事前にご選択いただき、提供するサービスとなります。また、ご要望に応じて、その他のオプション・サービスに関しても対応いたします。

基本サービス
  • 領収書等の資料の整理(ファイリング)
  • 会計処理(会計上の判断および会計システムへの入力)
  • 月次試算表(貸借対象表・損益計算書)の作成・報告
  • 決算ならびに法人税申告書等作成
  • 会計・税務に関する相談対応
訪問時に実施する選択サービス
  • 売掛金の入金管理
  • 資金繰予定表の作成
  • 経費等の振込支援(ネットバンキングを利用している場合)
  • 給与計算
  • 源泉所得税の納付書作成
その他のオプション・サービス
  • 月次損益予測表の作成
  • 月次資金繰り表の作成
  • 決算から2〜3ヶ月前の損益予測・納税額予測・決算打ち合わせ
  • 決算分析報告書(財務分析資料)の作成・説明
  • 年末調整
  • 法定調書の作成・提出
  • マイナンバー(特定個人番号)の収集・本人確認・情報管理の代行
  • 源泉所得税の納付書の提出
  • 税務関連の届出書の作成・提出
  • 償却資産申告書の作成・提出

経理スタッフ訪問サービスの報酬(2017年5月改定)

経理スタッフ訪問サービスの報酬酬は、各月ごとの訪問報酬と決算時の決算報酬で構成されます。

訪問報酬

訪問報酬は、1月当たりの基本料金と当事務所経理スタッフ1名による3時間の訪問を1セットとした訪問料金の合計料金となります。

報酬の内容 報酬額(消費税別)
基本料金 10,000円
訪問料金 当事務所経理スタッフ1名による3時間の訪問を1セットとし、1セットあたり21,000円
1回あたりの訪問時間が3時間を超える場合は、1時間当たり6,000円
特別追加料金 土地・建物の売買がある場合は、契約書・重要事項説明書等の確認と土地・建物の取得価額の按分等に係る料金として、土地・建物の売買一取引あたり10,000円の追加料金を頂戴します。

注1)上記の報酬は、標準的な会社に対する報酬額となっております。特殊な事情がある場合には、報酬額を増減させていただきます。

注2)スタッフ訪問時以外の各月のご相談(Eメール・電話・インターネット会議・面談)、質問の調査時間、質問の回答時間が30分超える場合は、別途相談料を頂戴します。

注3)弊事務所から貴社への訪問時間が片道30分を超過するお客様に関しては、別途定める日当・旅費規程により、日当・旅費を頂戴します。

月額報酬の計算例:
経理スタッフ1名が4時間の訪問を月2回実施した場合

基本料金は、訪問回数・訪問時間に関わらず、月額10,000円(消費税別)となります。

訪問料金は、3時間訪問が42,000円(=21,000円×2セット)、訪問時間が3時間を超える時間が各1時間×2回で2時間ですので12,000円(=6,000円×2時間)、合計で54,000円となります。

結果として、基本料金10,000円と訪問料金54,000円の合計64,000円(消費税別)が月額報酬となります。

決算報酬

決算報酬は、決算・法人税申告書作成料金と消費税申告書作成料金の合計となります。

サービス内容 報酬額(消費税別)
決算・法人税申告書作成料金 年間売上額(税込)×0.05%円
但し、最低100,000円
消費税申告書作成料金 年間売上額(税込)×0.0125%
但し、最低25,000円

注1)上記の報酬は、標準的な会社に対する報酬額となっております。特殊な事情(国際税務等)がある場合には、報酬額を増減させていただきます。

注2)分割法人(本店所在地の区市町村以外に支店等事業所がある法人)は、各事業所所在地の都道府県事務所、市町村役場に申告書の提出が必要となります。本店所在地以外の提出先がある場合は、提出先1ヶ所当たり10,000円(消費税別)の追加報酬を頂戴します。

注3)決算結果の説明は貴社での実施となります。但し、弊事務所から貴社への訪問時間が片道30分を超過するお客様に関しては、別途定める日当・旅費規程により、日当・旅費を頂戴します。

決算報酬の計算例:
年間売上が48,000,000円(税抜)、本店(東京都)以外に支店等がない場合

決算・法人税申告書等作成料金に関しては、年間売上48,000,000円(税抜)に0.05%を乗ずると24,000円となり、最低料金の100,000円を下回りますので、最低料金の100,000円(消費税別)が決算・法人税申告書作成料金となります。

消費税申告書作成料金に関しては、年間売上48,000,000円(税抜)に0.0125%を乗ずると6,000円となり、最低料金の25,000円を下回りますので、最低料金の25,000円(消費税別)が消費税申告書作成料金となります。

本店(東京都)以外に支店が存在しないため、本店所在地以外に地方税の申告は不要となりますので、追加報酬は発生しません。

結果として、決算・法人税申告書作成料金100,000円と消費税申告書作成料金25,000円の合計125,000円(消費税別)が決算報酬となります。

決算報酬の計算例:
年間売上が360,000,000円(税抜)、本店(東京都)以外に支店(横浜市)が存在する場合

決算・法人税申告書等作成料金に関しては、年間売上360,000,000円(税抜)に0.05%を乗ずると180,000円となり、最低料金の100,000円を上回りますので、180,000円(消費税別)が決算・法人税申告書等作成料となります。

消費税申告書作成料金に関しては、年間売上360,000,000円(税抜)に0.0125%を乗ずると45,000円となり、最低料金の25,000円を上回りますので、45,000円(消費税別)が消費税申告書作成料となります。

本店(東京都)以外に横浜市に支店が存在するため、神奈川県税事務所と横浜市に申告が必要となり、2提出先分の分割法人に関する追加料金20,000円(=10,000円×2提出先)(消費税別)が発生します。

結果として、決算・法人税申告書作成料金180,000円と消費税申告書作成料金45,000円と分割法人に対する追加報酬20,000円の合計245,000円(消費税別)が決算報酬となります。

その他のオプション・サービスに対する報酬

その他のオプション・サービスをご依頼いただく場合の報酬は、以下の通りとなります。

サービス内容 報酬額(消費税別)
月次損益予測表の作成 1ヶ月あたり10,000円
月次資金繰り表の作成 1ヶ月あたり10,000円
決算前の損益及び納税額予測・決算対策打合せ 25,000円
決算分析報告書(財務分析資料)の作成・説明 30,000円
年末調整・法定調書の作成と提出 給与計算・年末調整・法定調書サービスのページをご参照ください。
マイナンバー(特定個人番号)の収集・本人確認・情報管理の代行 マイナンバーの収集・本人確認・情報管理の代行サービスのページをご参照ください。
源泉所得税の納付書の電子申告およびダイレクト納税の申込代行 1納付書あたり2,500円
税務関連届出書の作成 1届出書あたり2,000円
税務関連届出書の提出もしくは電子申告 1納付書あたり2,000円
償却資産申告書の作成・提出 償却資産申告・事業所税申告サービスのページをご参照ください。

注1)上記の報酬は、標準的な会社に対する報酬額となっております。特殊な事情がある場合には、報酬額を増減させていただきます。

注2)月次資金繰り表作成の一環として、見込月次資金繰り表の作成をご希望の場合は、月次損益予測表の作成もあわせてご利用いただきます。

注3)決算分析報告書(財務分析資料)の説明は、決算結果の説明と同時に実施いたします。


問い合せフォーム用画像

経営支援認定アドバイザー